月花 kumamoto 熊本の器と暮らしの道具

小代焼一先窯 黒小大飯碗(小)





熊本県長洲町の土を使い作陶される、山口さんのご飯茶碗。
鉄と銅を使った釉薬のマットな黒。
使っていくうちに、ゆっくりと水分などを吸収しツヤが出てきます。
ちょっと小ぶりなので、お子さんの手でも持ち良いサイズ。
もちろん大人の方にも。
白いご飯が映えますね。

サイズ:直径 約110mm 高さ 約60mm 

器一点の価格です。
器は全て手作業で作られていますので、同じ製品でも色合い、形、大きさ、などが微妙に異なります。
お手元に届いた器が商品ページの画像と全く同じではないことをご了承下さい。

在庫数:2
販売価格 2,200円(本体2,000円、税200円)

モバイルショップ