月花 kumamoto 熊本の器と暮らしの道具

一先窯 多用エスプレッソ(コーヒー)カップ A



熊本県長洲町の土を使い作陶される山口さんの作品。
エスプレッソの本場イタリア・ミラノで開催した展示会にてお披露目した
月花kumamoto オリジナルのエスプレッソカップ。
取っ手が付いていないやや大きめのカップ。
エスプレッソやはもちろんコーヒー、日本酒や食後酒など様々な用途に使用でき、
ソーサーもちょっとしたおつまみ用として使用できる。
厚みがあるので保温性、保冷性に優れるカップです。
エスプレッソカップの中に、熊本・日本らしさが表現されています。


サイズ:カップ  直径 約65mm 高さ 約75mm 重さ 100g
    ソーサー 直径 約120mm 高さ 約20mm 重さ 140g

在庫数:3

マットな風合いの釉薬を使用しているため、器の表面に貫入(小さなヒビ)が入るのが特徴です。
他の小代焼の器に比べて、コーヒーやお茶など色の濃い物で、(粉引の器ほどではありませんが)シミができてしまうことがあります。
使い始めの際、
・半日〜一晩水につける
・米のとぎ汁で煮る
のどちらかの処理をされることで、器を長く綺麗な状態で使用することができます。


器一点の価格です。
器は全て手作業で作られていますので、同じ製品でも色合い、形、大きさ、などが微妙に異なります。
こちらは色や模様の出方に個体差の大きい商品です。
お手元に届いた器が商品ページの画像と全く同じではないことをご了承下さい。
販売価格 3,850円(本体3,500円、税350円)

い草縄工房井上

モバイルショップ